フィラリアの予防

white cat

キウォフハートは、中型犬用のフィラリア症を予防するための薬です。これは、ハートガードプラスのジェネリック医薬品であり、いわゆる主成分や効果は同じである後発医薬品です。キウォフハートの主成分は予防効果の高いイベルメクチンという成分です。月に1回投薬することでフィラリア症の予防とともにお腹の虫を駆除してくれる効果を得られます。現在、人が服用する薬にジェネリック医薬品が多く用いられている中で、キウォフハートのようにペット用の薬にもジェネリック医薬品が用いられるようになってきています。ジェネリック医薬品は主成分や効果はそのままに価格は安く、飲みやすくなっていることが特徴です。これからもジェネリック医薬品が増加していくことが予測されますが、それにより今よりもよりお求め易く、飲み易くなるでしょう。

キウォフハートは先に述べたように、フィラリア感染症の予防薬です。犬がかかる犬フィラリア感染症とは、犬フィラリアと言われている寄生虫が犬の心臓や肺動脈に寄生することが原因で発症する病気です。症状は、血液の流れが悪くなったり腹水がたまったり、慢性的な咳が出たりします。症状が悪化すると失神を起こしたり最悪な場合は死に至ってしまいます。この病気を予防するための薬「キウォフハート」ですが、ネットでも多く販売されています。価格はその店舗によっても変動があります。そのため、購入する際は、いくつかのサイトを見て比較しておくべきです。そのほかにも、この薬の成分や効果、服用方法と同時に副作用についても調べた上で購入するのが良いでしょう。